私の京指物 私の木工芸 嬉しかったこと。 第1話

2017年7月9日木工ブックスPosted崔錬秀 Che Ryonsu崔錬秀 Che Ryonsu

梅雨が始まりジメっとして
7月に入り気温も上がり
蒸暑い季節になりました。

木工をするのに湿気は敵です。
仕事をするのに暑さは敵です。
最悪の季節ですね。笑
前回は、やっちまったエピソードで思い出したくないお話だったので
今回は、嬉しかったこと。ハッピーなお話を
皆さんにお聞きしたいと思います。

私の嬉しかったことは
最近の出来事ですが、5月にあった木工展でです。
青年部に入り3回目の展示会で
初めて自分の作品を購入してもらえました。
学生の時は自分が好きなもの、欲しいものを作り
仕事で建具や桐箱など色々な物を作りますが
自分の作品で、購入してもらうものを作るのは初めてでした。
それを購入してもらった時は
今まで味わったことのない嬉しさを感じたのを覚えてます。
心臓がバクバクして
体が熱くなって
なんと言うか、、
ガッツポーズはしてたな、笑

また、この嬉しさを感じれるように
次の展示会も頑張ります!!!
次回は日野さん、よろしくお願いします。